カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

おしながき

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たのしい 豪華なミニクラウン のつくりかた

Category : 工作

先日(といってもだいぶ前)に掲載した、『たのしいうさみみのつくりかた』が意外と好評だったので、
第二弾やってみようと思います(゚∀゚)
今回は、

item.gif
豪華なミニクラウンを作りました!

思いついたのが前日の日付が変わる頃で、家にあったものでてきとーーーーーーに作ったのでアレな仕上がりでしたが、
写真写りがよければそれでよし☆ミ
・・・な感じなので、ちょびっとだけでも参考になればなぁ・・・なんて思います。


※注意※(前回と同じ注意だよ!)
・あくまで私なりの作り方なので、きっともっと効率の良い作り方があります。
・「ここwwwwなんでこう作ったしwwwww」って思う箇所があると思いますが私なりの(ry
・わりと記憶があいまいな部分があります
細かいことは気にしない



興味のある方は追記からどぞん(゚ω゚)ノ



*用意するもの*
DSC_0423.jpg
・うさみみのときの余りの100均のわた@適当
・東方キャラの余りのレース@適当(ちなみに今回は2種類使いました)
・ダ●ソーの2.5mmのEVAシート@適当
・どこかで買った赤い布@適当
・何故か家にあったてっぺんの宝石@1個(後で別のものに変わりまsゲフンゲフン)
・トマトで買った金合皮@適当
・昔携帯にデコった時に使って余ってたラインストーン@適当
・100均のカチューシャ@1個(後で別のものに以下略)
ちなみに接着に使ったものは一部以外全てグルーガンです

所要時間・・・1時間くらい







DSC_0424.jpg
まず、カチューシャに金の合皮をグルーガンで張ります。
↑に写っているカチューシャだとちょっと細かったので、急遽別の太めの3カチューシャを使用しました。
裏?裏なんか見えないので適当です。







DSC_0425.jpg
次に、クラウンの枠になるパーツを作ります。
土台になる丸いものを1つ、上でクロスするものを2つ。
グルーガンで合皮を巻きます。
太さと長さは適当です。多分太さ1cm長さ20~25cmくらいかなぁ?






DSC_0426.jpg
↑で作ったものをグルーガンで合体させます。
接合部を持っているのが面倒なので留めておきます。








DSC_0427.jpg
グルーを安定させてる間に中の赤い部分を作ります。
中の赤いやつ、どうなっているのかよくわからなかったので、とりあえず丸く切ってみました。
これまた適当ですが、直径25cmくらいだったような・・・?







DSC_0428.jpg
さっき作った金の土台に合わせてなんとなく形を整えながら土台に突っ込みます。
その中に綿を適当に突っ込み、もう1度形を整えます。
よさげになってきたら、下の丸い金土台の部分にグルーをつけて赤い布を貼り付けます。
裏?裏なんか見えないので適当です。(2回目)
下からはみ出た赤い布はできるだけ切っちゃいます。特に意味はありませんが\(^o^)/










DSC_0429.jpg
その上からレースをグルーガンで貼り付けます。
1枚だと物足りなかったので、形の違うものを2種類使いました。
小さめのサイズのものを先につけます。
ちなみに私は先にデカイ方からくっつけたので1度ひっぺがしました^q^
写真は1枚だけ貼ったもの。












DSC_0430.jpg
ここで問題発生。

矢印の部分が凹まない(´゚ω゚`)
そこまで考えていなかったので、上から糸で下のレースらへんまで突き刺して縫い付けました。

ちなみに、丸い金土台部分の接合部がとっても汚かったので、金トーションをちゃっかりつけてみました(^ω^)















DSC_0431.jpg
中間の写真を撮るのを忘れてしまったのでいきなり完成に近づいた写真になってますが、
糸を仕込むとこんな感じでへこみます。
で、用意するものの画像の中の宝石と実際に使った宝石が入れ替わっていることに気付き・・・ますよね(^ω^)
この宝石・・・というか球体は、少し前に黒蛇王の帽子を作ろうとしたときに用意したものです。
本当は白なんだけど、マニキュアを塗って緑にしてありました。ちなみにこれも100均。
作ってあったことを忘れていたのですが、別のカチューシャを探しているときにたまたま発見したので差し替えてみますた。
グルーでくっつけた後、これまたグルーで粗隠しのトーションをつけます。














DSC_0432.jpg
ラインストーンをグルーガンでくっつけます。
途中で足りなくなったので、2つだけサイズ違いがくっついてます。












DSC_0433.jpg
カチューシャとクラウンを合わせてみて、よさそうな場所にグルーをつけて合体させます。











DSC_0434.jpg

これで完成でーーーーす(*´q`*)




DSC_0435.jpg
正面からだとこんな感じ。
逆側につけいたいときはカチューシャをひっくり返せば問題ないです。








着用して撮影するとこんな感じ。

13091105.jpg
♂ハイプリースト@りっか  Photo by 雪葉

カチューシャが全然安定しないので下を向くと落ちてきちゃいますが、
時間があればピンを仕込んでも良いと思います。

思っていたよりも簡単に作れたので、試してみてくださいね(*´q`*)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。